バリアフリーのリフォーム減税、補助金

バリアフリーの工事は、減税が行われることをご存知でしょうか?

 

お得にローンを組むこともできるのです。

 

詳細は、総務省のサイトなどで確認すると良いでしょう。

 

( 総務省http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/income/063.htm )

 

また自治体によっては補助金が出ることもあります。

 

中には、申込み者の融資希望額が自治体予算の上限を超えると打ち切られる物もございますので確認してから、工事を依頼し、ローンをお組みになられるとよいでしょう。

 

ご自分の工事が、該当するか心配な場合は、銀行の窓口もしくは工務店にお問い合わせください。

ちなみに私の家は昔、5階のエレベーターのついていない集合住宅に住んでいました。

 

でも両親が年を取って後のことを考えて、1階の家に引っ越しました。

 

でも、この家、築35年でして、段差だらけです。

 

それで誰が難儀しているかと申しますと、実はまだ30代の私なのです。

 

20代の最初に、耳の病気、重度のめまい症にかかり後遺症で真っ直ぐに歩けなくなりました。

 

大変なのが、お風呂とお手洗いと庭に下りる階段。
どれも手すりが無いのです。そして段差がある。

 

何回か足を滑らせて、洗濯のラックに突っ込んだり、廊下の床に身体が叩きつけられたことがございます。

 

今はリハビリで改善し、歩けるようになりましたが、やはり手すりとスロープが欲しいです。

 

後、お風呂場のブザーが物の役に立たないので新しいのをとりつけてほしいと思っております。

 

お若くてもこういう方が結構多いのですが、バリアフリーのリフォームでローンが組める方は少ないようですね。

 

 

<< リフォームローン | トップページに戻る | エコリフォームローン >>